MTB

SSWC2015

「One Gear One World」

一枚のギアで世界が一つになる日

出場者の半数以上が仮装をするという緩い雰囲気ながら、走るコースはさすが世界選手権だけあって驚く程ハードなものでした

初めましての方も、お久しぶりな方も、人種や国籍が違っても、楽しむ心は一緒ですね

最高の一体感でした

一年以上をかけて準備をされた実行委員またスタッフの皆様、地元白馬の皆様、出場者の皆様、共に広島から参加したgrumpyの皆、本当にありがとうございました

結果 19/240位

s-IMG_139669192636828.jpg

s-IMGP8840.jpg

s-IMGP8865.jpg

s-IMGP8872.jpg

s-IMGP8956.jpg

s-21920429289_97ecf437bb_h.jpg

s-IMGP9006.jpg

s-21919155280_c341055e5b_h.jpg

great day
スポンサーサイト

7/7

2つの県と15の島 それらを繋ぐ16の橋

さざなみ しまなみ とびしま かきしまの4つの海道を一日で走りきる

26時間の中に色々なドラマがありました

1day 400km ride ここに完結です

s-IMG_20150913_071723.jpg

s-IMG_20150914_102924.jpg

s-IMG_20150914_102126.jpg

s-IMG_20150914_103431.jpg

s-IMG_20150914_103241.jpg

s-IMG_20150914_103653.jpg

management

汗汗フェスタ2015無事終了です

結果はチームの部7/161位

レースの経験も少しずつ増えてきて、前のようにただがむしゃらに走るのではなく少ないエネルギーでいかに最高のパフォーマンスを発揮できるかを考えて実行できるようになったのが今回の最大の収穫ですね

来年にはまた成長して戻ってきたいと思います

皆さんお疲れさまでした

s-IMG_20150809_214142.jpg

真逆

しまなみ海道往復

設計の段階から自転車の事を考えて作った部分が多く道の駅やコンビニも多いため気軽に走れます

良くも悪くも前回のrideと真逆ですね 

最近ですが距離やスピードを計測するのをやめました

数値を見ながらではなく身体との会話をしながら走る方が自分には相性が良いようです


s-DSC_0229.jpg

s-DSC_0227.jpg

s-DSC_0232.jpg

s-DSC_0219.jpg

導かれるという事

猿の群れ つがいの雉 日光浴する蛇たち 大きなカタツムリ 昼寝をする猫や犬 向かって飛んでくるバッタやコオロギ 

ふと家を出てナニかに導かれてそのまま戸河内方面へ

多くの生き物に出会い 自然に出会い 人と出会う

忘れかけていたことを思い出せました 

そんな12時間の自転車の時間

s-DSC_0197.jpg

s-DSC_0173.jpg

s-DSC_0200.jpg

s-DSC_0187.jpg

s-DSC_0182.jpg

s-DSC_0208.jpg

s-DSC_0185.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。